この収入はあくまで個人の努力の結果であり、
全ての方にこの収入をお約束するものでは有りません


男性のビジネス体験

40代 自営業  京都府 徳田 日登志さん

私は長い間、ホテルで調理の仕事を続けていました。
しかし、この不況から、去年リストラにあい、44才にして人生の保証を失ってしまったんです。この年になっての再就職は厳しく、半年間仕事を探しましたが、条件に合うような就職先は見つかりません。

就職は諦めて独立する事に決め、退職金を全てつぎ込み、自分のキャリアを活かせられると思える事業を興しました。が、経営のノウハウもわからず、経営についての知識もなく、しかもこの不況のなか、全く業績が上がらない状態が続きました。素人が思いつきで事業を興してうまく行くはずがない事を痛感しました。

そんな時に知人から誘われ、成功している方の話を聞く機会を得ました

「なるほどこれなら出来るかも・・・」と思い、早速行動を起こしました。

本業の空いた時間を活用し、今では(2005年1月)40万円前後の月収を得ることが出来ています。

何よりありがたいのは、本業のあいた時間に出来ると言う事です。


40代 元サラリーマン  奈良県 岡崎正夫さん

奈良県に住む元サラリーマンです。
30代で新築マンションを購入し、その4年後に念願の一戸建てを購入しました。しかし、不況のあおりで、期待通りにはボーナスが増えていかず、数年後には、今まで貯めた貯金も底をつき、このままでは住宅ローン等の支払いが滞るのは目に見えていました。いずれ妻にも働きに出てもらわなければならないと思っていました。

そんな時、妻がこのHarbalifeのチャンスに出会いました。
当初ビジネスとしては全く考えていませんでしたが、少しでもチャンスがあるのならと半信半疑のまま試してみたところ、最初の月に2万円の収入を得ることが出来たんです。「これはいけるかも・・」と思い、夫婦で本気で取り組んだ結果、2004年の年収は1460万円になりました。
先月(2005年1月)は一ヶ月で142万円を得ることが出来ました。

今では充分、子供達と遊ぶ時間が持てる様になり、楽しいライフスタイルを送っています。


 30代 元営業マン  福岡県 霍田薫

以前サラリーマン時代は、体調を崩していたせいもあって仕事もままならず、もの一つ売れないダメ社員でした。人とコミュニケーションをとるのが苦手な私には人を説得してお金を稼ぐという営業的な仕事は到底無理だったのです。ほんとに仕事がいやでいやでしょうがなかったです。

その上、会社もこの不景気で業績が悪化し5年後10年後働けているかどうかもわかりませんでしたので、この嫌な状況から逃れるためだけの理由で、独立して仕事を始めました。ですがもともと能力のない私ですから、あっという間に生活が苦しくなり、生活費を補うために消費者金融などからお金を借りてしまい、あっという間に借金が増え毎月支払いのために、仕事よりもどこからお金を借りてくるかということばかり考えてました。

本当につらい毎日を過ごしていましたが、ある日インターネットでherbalifeの仕事ができるということを知ったんです。そこでは、どちらかというと私に近いタイプの人たちが能力以上の評価を得ているように感じ、『もしかして私にもできるんではないか』と思い、スタートしてみました。

今では月収も200万円を超すようになり、妻と一緒にこのお仕事を楽しんでいます。

過去2年間の源泉徴収票の写し

NEXT

女性のビジネス体験  戻る

 

この収入はあくまで個人の努力の結果であり、
全ての方にこの収入をお約束するものでは有りません